渡辺俊美 a.k.a THE ZOOT16+ミドリのマル

渡辺俊美 a.k.a THE ZOOT16+ミドリのマル

▼渡辺俊美 a.k.a THE ZOOT16
1966年12月6日生まれ、福島県出身のアーティスト。TOKYO No.1 SOUL SETのボーカル&ギタリストであり、ソロユニットTHE ZOOT16でも活動。2010年に福島県出身の松田晋二(THE BACK HORN)、山口隆(サンボマスター)、箭内道彦(風とロック)とともに猪苗代湖ズを結成。2012年6月に初のソロアルバム「としみはとしみ」をリリース。2013年12月にTOKYO No.1 SOUL SETのアルバム「try∴angle」を発表。2014年4月に刊行した初の著書「461個の弁当は、親父と息子の男の約束。」がベストセラーとなり、翌2015年にテレビドラマ化された。2016年にはANA東北フラワージェットのテーマソング、RINNAIのCMソング、そしてTOKYO No.1 SOUL SETで映画「SCOOP!」のエンディングテーマを手がける。現在THE ZOOT16のレコーディング中。

▼ミドリのマル
2009年9月結成。2013年よりNiKA(piano),Mi-CHANG(percussion,drums)の2人編成で活動を始める。2015年、サイバーエージェントのアメーバ新ロゴアニメーションの音楽にミドリのマルの「karakuri」が使われる。2015年、GO OUT CAMP 猪苗代湖に出演

youtube

オフィシャルサイト