tricot

tricot

「このメンバーなら凄い事が出来る(絶対)!」と確信し、それまでの各々のバンド活動を終え、2010年9月1日、中嶋イッキュウ (Vo&Gt)、キダ モティフォ(Gt&Cho)、ヒロミ・ヒロヒロ(Ba&Cho)の3人でtricotを結成。2011年5月にサポートメンバーであった komaki♂(Drums)が正式加入。直後に自主レーベル、BAKURETSU RECORDSを立ち上げる。
展開の予測できない独特でスリリングな楽曲と、エモーショナルな力強さと心の琴線に触れる繊細さを併せ持つヴォーカルが絶妙にマッチし唯一無二の世界観を生み出している。抜群の演奏力と圧倒的なライブパフォーマンスには定評があり、2012年、2013年はARABAKI ROCK FEST、京都大作戦、FUJI ROCK FESTIVAL、SETSTOCK、MONSTER baSH、ROCK IN JAPAN、RISING SUN ROCK FESTIVAL、WILD BUNCH FEST、SWEET LOVE SHOWER等、各地の大型フェスに出演し注目を集める。2014年2月にはアジア3カ国の現地レーベルからアルバム・リリースが決定し、3月には初のアジア5カ国ツアーを実施。続く3月20日には東京・赤坂BLITZ、3月27日には大阪・梅田AKASOでワンマンライブを開催。3月27日、komaki♂が音楽性の相違を理由に脱退し、オリジナルメンバー3人での活動を再開。2014年7月には、チェコ、ハンガリー、スロヴァキア、セルビアの野外フェス出演や、Pixiesのサポートアクトを含む初のヨーロッパツアーを実施。2015年に2月にはイギリスのNME.COMで特集記事が組まれ、同年4月にはアメリカのRolling Stone.comの「あなたが知るべき10組のニューアーティスト」に選ばれる。2015年10月には初の北米ツアー、2016年3月には3度目のヨーロッパツアーを実施。国内のみならず海外でも注目度が急上昇中のロックバンド。

youtube

オフィシャルサイト